コンプレッサーのタツミヤ
デンソー・サービス/コウベバッテリー特約店
有限会社龍宮電機 コンプレッサー,カーエアコン,リビルト,電装,バッテリー,プラグ,カーナビ

土曜日も営業 8:30-18:00 TEL. 042-742-3668
Rebuild

 リビルト

程度の良い中古品をメンテナンスして再生した物で、リンク品とも呼ばれます。きちんと保証も付いています。万一故障で交換しなければならなくなった場合、新品交換よりはかなり割安で済ますことができます。車種別に豊富な在庫を揃えていますので、そんなときは問い合わせてみてください。
単なる中古品とは異なり、一定の基準と高い技術の基に修理・再生・検査された修理完成品で、1年/2万キロの保証が付きます。
交換の必要な内部パーツは、すべて純正の新品部品を使用します。
スターター、オルタネーター、コンプレッサー等を中心に広く業界に流通している物ですが、その供給元が私達電装店というわけです。
おおむね新品の半額強の価格となりますので、修理・メンテナンスの予算をおさえたいときなどはうってつけです。
当店在庫だけではなく電装店のネットワークを利用して幅広い車種に対応できますので、ぜひお問い合せください。
注) ・リビルト品をご注文の場合は、原則として交換後使用済み現品(コア)を返却していただきます。
・保証についてはこちらをご確認ください。


【コンプレッサー】
エアコンの心臓部コンプレッサー、圧縮機とも呼ばれ、冷媒ガスを圧縮して高圧のガスとして送り出す部品です。ベルトを介してエンジンにより駆動します。コンプレッサー本体の故障の他に、エアコンサイクルのどこかでガス漏れが起きると、同時にオイルも漏れてしまい、コンプレッサー内部の潤滑不良によるトラブル(最終的にはロック=焼き付き)を招きます。

【オルタネータ】
いわゆる発電器のことで、充電装置とレギュレータから構成され、バッテリーの充電及び各電気装置への電力供給を行います。ベルトを介してエンジンにより駆動します。レギュレータをICで制御する物を特にICオルタネータと言いますが、最近はほとんどがこのタイプです。
経年劣化(=走行距離・年式等)として、回転部(ローター)に通電するブラシの摩耗や、ダイオードの損傷などが起こりやすく、充電不足によるバッテリーあがりを引き起こします。またベアリングの不具合によるがたつきなども発生しがちです。

【スターター】
セルモーター、ダイナモなどとも呼ばれ、バッテリーからの電気で動作します。エンジンを始動させるためにキーを回したときだけ作動する部品ですから、オルタネータとは違い 走行距離や年数よりも単純に始動回数によって劣化します。(宅配のトラックなど頻繁にストップ/スタートを繰り返すことの多い車両は劣化が進みやすい)
ブラシの摩耗やマグネットスイッチの摩耗などによる接触不良が進むと、エンジンの始動ができなくなります。


有限会社龍宮電機   http://tatsumiya.car-denso.net/
〒252-0318 神奈川県相模原市南区上鶴間本町1-29-47 TEL. 042-742-3668 FAX. 042-749-8412

Copyright(C)2012 TATSUMIYA-DENKI.LTD All Rights Reserved / Powered by Craft